みんなの評価&評判

日本証券投資顧問の評判・評価・口コミをチェック!

霧島清志霧島清志

こんにちは。霧島清志です。

先日、公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が報告したところによる、2015年10~12月期の運用損益が4兆7302億円の黒字になったとニュースになっていました。昨年末までは良かったのかもしれませんが、最近の株価の暴落の今期に、運用損益はどうなっているのかが気になるところですね。今期5兆円赤字だったら、意味がありません。

さて、本日は、日本証券投資顧問というサイトをチェックしました。

日本証券投資顧問の基本情報

日本証券投資顧問の口コミや評価&評判などをチェックしました。
事業者名:日本証券投資顧問
登録番号:関東財務局長(金商)第2801号
サイトURL:http://nippon-st.jp/
会社名:株式会社CELL
運営者名:記載なし
所在地:東京都渋谷区渋谷3-26-18 矢倉ビル 5F
電話番号:03-6427-3124
必要料金:期間契約プラン、シングルスポット契約プランに関しましては、購入時の締結前書面にてご案内致しております。
問い合わせメール:info@ask.nippon-st.jp

株式投資情報サイトを利用する前に確認して下さい(悪質&詐欺情報サイトの見分け方)
誰でもわかる悪質サイトの見分け方│株式情報提供サイト

日本証券投資顧問に登録してサービス内容を確認してみました。

はじめの登録は無料のメールアドレスのみで登録を完了することができました。
登録完了後に、登録メールアドレスへ、サイトへログインする為のIDとパスワードが自動配信されてきました。

日本証券投資顧問ログインパスワード

サイト内へパソコンからログインすると、左上に日本証券投資顧問を利用する前に必読してほしいというページへのリンクが確認できました。
日本証券投資顧問を利用する前に必読してほしいというページ

日本証券投資顧問は、上昇投資の扉を開くとうたわれており、日本株式市場で「常勝可能な投資情報」や「トレードのノウハウ」を提供してくれる会員制のウェブサイトと書かれてありました。

投資ビギナーから、ベテランの投資家まで、株式トレードのサポートをしてくれます。

有料コンテンツの内容は、サイト内に所属する投資アナリストが長期間にわたって築いてきた豊富な独自ルートの情報網と、個人投資家レベルでは入手不可能な情報を収集することができているので有益な情報が提供できるとあります。

【仕手株】や【ファンド筋】の動向も抑えていて、「プロの業界筋しか知り得ない投資情報」をいち早く提供するサービスと書かれてありました。

日本証券投資顧問の無料コンテンツの種類

無料コンテンツは、2種類あります。
1、本日の株価材料
2、推奨銘柄情報

1の本日の株価材料は、毎市場開催日の朝に本日の無料株価材料として無料で複数銘柄情報を提供してくれます。
ちなみに、2016年3月2日に提供された推奨銘柄は、下記の14銘柄でした。
ツイッターやニュースで今話題にあがっている銘柄を選択しているような印象でした。

■UBIC <2158> [東証M] ■ドーン <2303> [JQ] ■トランスG <2342> [東証M] ■サンワカンパ <3187> [東証M] ■アエリア <3758> [JQ] ■アイビーシー <3920> [東証M] ■システクアイ <2345> [東証2] ■菱洋エレク <8068>
■伊藤園 <2593>
■サムコ <6387>
■フジミインコ <5384>
■横河ブHD <5911>
■中央物産 <9852> [JQ] ■イネット <3928> [東証M]

2つめの推奨銘柄情報とは、市場終了後に掲載される提供中情報や、コラムなどが提供されます。
日本証券投資顧問の無料コンテンツ

日本証券投資顧問の有料コンテンツをチェックしてみました。

有料コンテンツも2つあります。

1、キャンペーン銘柄情報
2、提供プラン・サービス

キャンペーン銘柄情報とは、株価大幅高、または数倍が狙える一般では出回らない内容を取り扱ったレポートです。
無料コンテンツとは違い、仕手筋の強い株や投機筋などの介入による株価大幅高が狙える有料レポートです。

2つ目の提供プランというのは、コース会員っていうことでしょうか。
説明がなかったので、コース会員について書いておきます。

コース会員には5つのコースがあります。

・スタンダード会員
※※期間契約Aプラン、月額料金30,000円(長期割引有)低予算でも安心。堅実なトレードをお望みの方に!
・マスター会員
※よりアクティブに攻めたいあなたに!高利益トレードを実現!
・エグゼクティブ会員
※期間契約Cプラン、月額料金200,000円(長期割引有)。弊社最高峰の収益率を誇る上級コース。高額資金を運用する方に。
・専任アドヴァイザー会員
※期間契約Dプラン、月額料金200,000円(長期割引有)。お客様専任アドヴァイザーが資金枠に応じた銘柄情報をご提供!
・成功報酬会員
※期間契約半年~、契約料金500,000円(長期割引有)。弊社への報酬は利益が出た時のみ!完全成功報酬型プラン!
日本証券投資顧問コース会員

いろんなコースがあるのでユーザーは自分にあった投資スタイルのコースを選択できます。

成功報酬会員は、投資予算が1000万円以上の会員限定となるみたいでした。

日本証券投資顧問をチェック項目で審査しました。

さて、最後に、いつもの当サイトが採用するチェック項目で、審査していきます。

・頻繁にサイトをリニューアルする
○頻繁なサイトリニューアルはありません。

・サイト上に仕手株の情報を提供するとの記載がある
✕仕手株、仕手筋の情報という記述がサイト内容にありました。

・未承諾メールを配信(勝手にメールアドレスを登録される)
○勝手にメールアドレスが登録されることはありません。

・登録前や登録後に電話番号を入力させ情報購入の勧誘をしてくる
○メールアドレスで登録可能です。

・なんの告知もなくいきなり何か当選したと案内が来る。
○当選したというような案内はありません。

・情報購入の際の銀行振込で振込み先が法人口座では無い
△銀行振込先がどこに掲載されているか見つかりませんでした。

・運営元の記載が無い
○事業者の記載あります。

・運営責任者の記載が無い
✕運営責任者の記載は確認できませんでした。

・所在地が怪しい(バーチャルオフィスや存在しない住所)
○オフィスの住所は記載されています。

・運営元の所在地が国内ではなく海外
○日本国内です。

・利用者からの評判が悪い
△『日本証券投資顧問口コミ』などで検索してみると、まだ利用ユーザーの口コミがあまり確認できませんでした。ですので、今回は△とします。

チェック項目の11項目中、○は、7個でした。
なので、日本証券投資顧問のチェック項目審査では、利用は慎重にした方がいいサイトと、今は、評価されます。

今後も続けて評価をしていきますが、
実際に今回検証した日本証券投資顧問のサービスを利用している会員の方からのリアルな口コミ投稿などをぜひお寄せ下さい。