みんなの評価&評判

太田忠投資評価研究所株式会社の評判・評価・口コミをチェック!

こんにちは。霧島清志です。

お盆休みは、年を重ねるごとに出かけることが減ってますね。

たまには、夏らしいことをやることで、発想力も変わるとは思うんですが、

なかなか暑すぎる気候のせいもあって

やっぱり年々、夏に外出することは減ってきてます。

知人の成功している投資家の方たちは、
ちょっと出かけてくるの距離が一般の人とは

感覚が違います。

普通だとちょっと出かけてくるは、

家から遠くても一時間以内くらいの距離ですが、

その方たちは、

ちょっと出かけてくるの距離が

香港までカジノやりにいってくるとか、

バルセロナまで海水浴にいってくるとか、

台湾まで小籠包食べにいってくるとか、

ミャンマーまで物件見に行ってくる

くらいの距離感なんです。

少しづつ自分のちょっと出かける距離感を

伸ばしていきたいと考えています。

さて、本日は、太田忠投資評価研究所株式会社というサイトをチェックしました。

太田忠投資評価研究所株式会社の基本サイト情報

太田忠投資評価研究所株式会社の評判と評価をチェックしました。
サイト名:投資講座、株式投資入門、資産運用なら太田忠投資評価研究所株式会社
サイトURL:http://www.ohta-research.co.jp/
事業者名:太田忠投資評価研究所株式会社
代表者名:太田 忠
郵便番号:〒154-0011
所在地:東京都世田谷区上馬4-25-8
金融商品取引業者免許:関東財務局長(金商)第2178号
電話番号:03-3795-8145
加入団体:一般社団法人日本投資顧問業協会 会員番号:012-02109

株式投資情報サイトを利用する前に確認して下さい(悪質&詐欺情報サイトの見分け方)
誰でもわかる悪質サイトの見分け方│株式情報提供サイト

太田忠さんについて調べてみました。

私は存じ上げなかったのですが、こちらの投資顧問業会社を運営されている太田忠さんは、TVやラジオ、書籍の刊行など、各種メディアへの露出など多岐にわたって活躍されている方でした。
Youtubeでインタビュー動画などもアップロードされています。

太田忠さんのプロフィールは、1988年大学卒業→第一証券入社→現三菱UFJ証券国際業務部、調査部門にてあらゆる業種の中小型株の調査を6年間実施。
1994年DBモルガン・グレンフェル。アセットマネジメント(現ドイチェ・アセット・マネジメント)小型株チーム、ファンド・マネジャー。
1997年ジャーデン・フレミング証券(現JPモルガン証券)調査部小型株チームヘッド、シニア・アナリスト。
1997年~2003年の6年間 国内、海外にて日本を代表するトップアナリストに選ばれる。
【国内評価】
日経金融新聞 アナリストランキング
「中・小型株」部門 5年連続1位(99年~03年)
週間エコノミスト
「店頭全般」部門 6年連続1位(99年~03年)
【海外評価】
Institutional Investor「小型・店頭株」部門 5年連続1位(99年~03年)
Greenwich Survey「日本小型株」部門 6年連続1位(99年~03年)

2003年JPモルガン・アセット・マネジメント運用本部小型株チームヘッド、シニア・ポートフォリオ・マネジャーとして、投資信託、国内年金、海外資金の運用
2009年 太田忠投資評価研究所株式会社を設立。

太田忠投資評価研究所株式会社が提供する3つのサービスとは?

20年以上にわたって投資に関わる様々なことをやってきた方ということが動画から分かりました。
小型株と呼ばれる株に強いようですが、小型株ってなんのことをいってるのか、知識がなかったので調べてみました。

小型株とは、解説サイトによると、発行株式数が少ない株式銘柄のことを指すようです。
株式は、大型株、中型株、小型株と分類されて
2億株以上の株を大型株、6000万株以上2億株未満を中型株、6000万株未満が小型株と呼ぶようです。

今日もひとつ投資知識をつけましたw

さて、太田忠さんが、2009年に独立したきっかけについても動画の中で解説されています。
そのきっかけは、あの2008年におきたリーマン・ショックだったそうです。
従来のビジネスモデルが通用しなくなったのがリーマン・ショックだと解説されてました。

あの頃、自分は、ニュースでリーマン・ショックが大変だ~と聞いていただけで、
それほど、自分の身の回りには影響もなく、無駄に日々が過ぎていく頃でした^^;
まあ、その頃はなんにもお金のことやら未来のことについて考えてなかっただけですが・・・
その後、2011年にあの震災もあり、自分の考え方が180度変わったことについては、また後日書きます。

さて、こちらの太田忠投資評価研究所株式会社では、3つのサービスを主に提供していると動画に説明がありました。

1、個人投資家向けの個人講座
2、金融機関および年金向けの投資助言業務
3、法人企業へのコンサルティング業務

太田忠投資評価研究所株式会社の公式ホームページをみてみましょう。

トップページは、その会社の思いが表現されるといわれます。
太田忠さんの会社のトップページには

『資産運用の向上で人生を上方修正しよう!』

と書かれていました。

私見を書かせていただくと日本人は特にこれから金融や投資の知識、お金の上手な利用方法のテクニックを知るべきだと思っています。

太田忠投資評価研究所株式会社が提供する3つのサービス公式ホームページのトップページには、動画で解説されていたとおり3つのサービスについて書かれています。

★個人投資家の皆様へ
▶投資講座のご案内
★法人企業の皆様へ
▶IRコンサルティングのご案内
▶経営コンサルティングのご案内
★年金・金融機関・ファンド関係の皆様へ
▶投資助言業務のご案内

もし私が依頼するなら個人投資家向けの投資講座へ参加するでしょう。法人企業向けのコンサルティング業務もどんなサポートやアドバイスを提案してもらえるのか気になりますね。
ホームページのメニューには、『会社紹介』『サービス紹介』『講演会・セミナー』『メディア情報』『お問い合わせ』が設置されています。
新着のお知らせ情報も常に更新されていて親切なサイト構成になっています。
太田忠さんが著作された書籍のコーナーはわかりやすくまとめられていました。『株式が上がっても下がってもしっかり稼ぐ投資のルール』という著作は読んでみたいと思っています。

さらにおもしろいコンテンツとして、太田忠さんは、投資業務以外に、「料理と音楽」をテーマに活動もされています。

しかも太田忠さんは、ジャズ・ピアノも演奏されるそうで、自宅にスタジオまでお持ちだそうです。
とても興味深いですね。
普段お金のことばかり考えている人よりもこういった心に余裕のある人の投資助言の方が面白いと思います。
個人投資家講座にちょっと興味が湧いてきました(^^)

太田忠投資評価研究所株式会社をチェック項目で審査しました。

さて、最後に、いつもの当サイトが採用するチェック項目で、審査していきます。

・頻繁にサイトをリニューアルする
○運営されている投資顧問会社をサイト名にしているの変更はありえませんね。

・サイト上に仕手株の情報を提供するとの記載がある
○仕手株についての記述や言及はまったくありません。

・未承諾メールを配信(勝手にメールアドレスを登録される)
○勝手にメールを配信したり登録されるようなことは一切ありません。そもそも登録やサイトへのログインはサービス提供受けている方限定です。

・登録前や登録後に電話番号を入力させ情報購入の勧誘をしてくる
○登録ページは、しっかりとセキュリティがかけられてページになっていて安心できるサイト構成になっています。

・なんの告知もなくいきなり何か当選したと案内が来る。
○当選したという案内は一切ありません。

・情報購入の際の銀行振込で振込み先が法人口座では無い
○個人投資家向けの講座はクレジットカード決済ができるようです。

・運営元の記載が無い
○運営元の記載はしっかりと明記されています。

・運営責任者の記載が無い
○運営責任者の記載はしっかりと明記されています。

・所在地が怪しい(バーチャルオフィスや存在しない住所)
○事務所所在地の記載はしっかりと明記されています。

・運営元の所在地が国内ではなく海外
○日本国内でした。

・利用者からの評判が悪い
○太田忠さんの名前で検索しても特に悪評などは見られませんでした。

チェック項目の11項目中、○は、11個でした。
なので、太田忠投資評価研究所株式会社のチェック項目審査では、利用は安心できるサイトと今は、評価されます。

今後機会をみて続けて評価をしていきますが、
実際に今回検証した太田忠投資評価研究所株式会社のサービスを利用している会員の方からのリアルな口コミ投稿などもぜひお寄せ下さい。