みんなの評価&評判

トリプルエー投資顧問の評判・評価・口コミをチェック!

こんにちは。霧島清志です。

最近、知人の成功している投資家から言われました。

「霧島くん、長期投資でもリスクは減少しないんですよ。そして、投資には、入門編もプロ編もない。」

この意味がわかる日はいつになるでしょうか。

投資のプロでも投資の初心者でも

そのリスクは同じだということを意味していることはわかります。

だとするなら、プロに手数料を支払って運用を任せるとう投資のスタイルは

良いとは限らないということでしょうか。

投資の手数料も馬鹿になりませんからね。

日々、投資について勉強するしかありません。

さて、本日は、よく広告を見かけるトリプルエー投資顧問というサイトをチェックしました。

トリプルエー投資顧問の基本サイト情報

トリプルエー投資顧問の評判と評価をチェックしました。
サイト名:トリプルエー投資顧問Triple A Investment Advisor公式サイト
サイトURL:http://triple-a-invest.jp/
事業者名:トリプルエー投資顧問株式会社
代表者名:芳賀義隆
所在地:〒104-0043東京都中央区湊1丁目12-11八重洲第7長岡ビル3階
電話番号:03-3523-5510
メールアドレス:info@triple-a-invest.jp
金融商品取引業者 投資助言代理業:関東財務局長(金商)第2342号

株式投資情報サイトを利用する前に確認して下さい(悪質&詐欺情報サイトの見分け方)
誰でもわかる悪質サイトの見分け方│株式情報提供サイト

トリプルエー投資顧問の公式サイトを見てみました。

いつもサイトをチェックする際に見る箇所があります。
トップページに掲載されているキャッチコピーやフレーズです。
トリプルエー投資顧問のトップページには、下記のフレーズが書かれてあります。

『2015年は日本経済が大きく飛躍する重要な年です!だからこそ今から間に合うプロ推奨の急騰銘柄で効率よく利益を手にいれましょう!弊社は本物の投資顧問契約をお約束いたします!』

トリプルエー投資顧問の評判と評価をチェックしました。
キレイに描かれたイラストのキャラクターが大きくキャッチフレーズを叫んだデザインになっています。運営側の思惑としては、出来る限り良い印象のキャッチフレーズをトップページに記載して親しみがわくようなデザインでサイトを作るのは常識です。なぜなら、投資に興味がある人の登録を促さないといけないからです。
利用ユーザーが増えないとサイト運営は行き詰まっていきますからね。より興味をもって登録をしてくれるようなデザインにすることはネット広告の一番気を使うところです。広告は、検索結果に表示されるリスティング広告をつかって集客を行っていることもわかります。
紙媒体などには掲載しているんでしょうか。そのあたりは、他で調査してみたいと思います。

初回登録はメールアドレスのみで登録ができるようですが、下記のような注意が記載されていました。
マイクロソフト社が提供しているフリーメールアドレスのhotmailとLiveメールについては、サイト側で受信できない状況が確認出来ている為、登録には利用できないようです。

トリプルエー投資顧問登録の際のメールアドレスの注意点

登録の際には、いくつか確認事項にチェックする必要がありました。
そのチェック項目とは、
『当サイトの個人情報保護に関する事項に同意する』
『当サイトの利用規約に同意する』
『当サイトの書面の電子交付サービス概要に同意する』
の3つです。

この3つの確認項目にチェックを入れると、無料登録へ進むことができました。
以前、他のサイトで、仮登録から本登録の操作をしていないのに勝手に本登録されていたサイトがありましたが、トリプルエー投資顧問さんについては、きちんと手続きを行ってから本登録となりました。
登録の際には、『投資顧問契約に係るリスクについて』の記述がきっちりと書かれてありました。サイト側としては、投資やお金に関するサービスサイトなので、万が一トラブルや問題になった際に、説明ができるよう登録の際は確認をしっかりと取るということなんだと思います。
普通の証券口座を作る際にも細かい規約がいっぱいあるのですが、一般人の我々には到底すべてを理解することはできません。理解できたとしても、その状況によって利用規約は解釈が人の判断によって捉え方が代わることもあるので、ここでもしっかりと利用側のリスクも理解しながら利用をすることが大切ですね。

トリプルエー投資顧問への本登録が完了しました。

登録メールアドレスに送られてくる仮登録メールの中にあるURLをクリックすると本登録が完了します。

トリプルエー投資顧問の登録メールアドレスに送られてくる仮登録メールの中にあるURLをクリックすると本登録が完了します。

その後、お客様専用ページへとアクセスが可能となります。
サイト内のコンテンツもたくさんあって、登録したてでは、ちょっとどこから利用していいのか迷いましたが、
ざっと、コンテンツメニューを下記にまとめてみました。

・公開情報一覧
・各種商品一覧
・上昇実績紹介
・よくある質問
・安心サポート

『公開情報一覧』にはたくさんの公開情報がありました。
・中国(アジア)専用投資情報
・移動平均線にサポートされ、上昇トレンド継続が見込まれる銘柄
・緊急公開!いまだからこそ注目すべき3銘柄を大公開!

新規登録者限定の無料銘柄も公開情報にあります。
確認した際には、【3865】北越紀州製紙、【9997】ベルーナ、【8267】イオンが無料銘柄として公開されていました。

次に、顔出しで、清水洋介さんというメディアへの露出も多い投資アナリストのコラムも掲載されています。
週間相場見通しということで、毎週月曜日の朝8時くらいに更新されています。

と、同時に、本日の相場展望というコラムは、毎日更新されていました。

最後に

・アドバイザーズコラムという毎週日曜日配信される相場の分析情報も掲載。

トリプルエー投資顧問の有料サービスを利用する際に確認する項目。

次にチェックしたのは、有料のサービス一覧になります。
メニューバーの各種商品一覧の項目をクリックして確認できる箇所です。

そこで有料サービスについて詳しく掲載されていました。

・特注プレミアムスポットプラン
※単発投資顧問契約でプロ推奨銘柄をピンポイントでご提供!

・EXゴールドコース
※短期集中資産形成プログラム
・VIPミリオンコース
※高額資産運用特別プログラム
・ロイヤルクラウンコース
※富裕層向けプレミアムメソッド

この中でも一番サイトが推している特注プレミアムスポットプランは、さらに2つのプランを選択でき、プラン名は、「灼熱の大化け新興株」情報料30,000円、もうひとつは、「空売りプラン」情報料75,000円がありました。
ちなみに、情報料金は、銀行振込とクレジットカード決済が可能です。
購入する際には、【投資顧問契約の概要】という長い文面をしっかりチェックすることが大切です。
私がざっと見た限り、クーリングオフや、6ヶ月契約の場合や12ヶ月契約の場合の条件などが、かなり明確にかかれてありましたので、万が一、提供情報に満足できない場合も考えてこの概要は理解しておく必要があると思いました。各有料情報サービスのプランの詳細についても、丁寧に書かれているので、【投資顧問契約の概要】の文面は、チェックが必須です。

トリプルエー投資顧問をチェック項目で審査しました。

さて、最後に、いつもの当サイトが採用するチェック項目で、審査していきます。

・頻繁にサイトをリニューアルする
○運営されている投資顧問会社をサイト名にしているの変更はありませんね。

・サイト上に仕手株の情報を提供するとの記載がある
○仕手株についての記述や言及はまったくありません。

・未承諾メールを配信(勝手にメールアドレスを登録される)
○勝手にメールを配信したり登録されるようなことは一切ありません。仮登録メールから操作して本登録が完了しました。

・登録前や登録後に電話番号を入力させ情報購入の勧誘をしてくる
○登録はメールアドレスのみで完結することができました。無意味な個人情報の入力はありません。

・なんの告知もなくいきなり何か当選したと案内が来る。
○当選したという案内は一切ありません。

・情報購入の際の銀行振込で振込み先が法人口座では無い
△有料サービスを利用する際は、銀行振込とクレジットカード決済が可能です。ただ、振込口座の詳細がよくわかりませんでした。

・運営元の記載が無い
○運営元の記載はしっかりと明記されています。

・運営責任者の記載が無い
○運営責任者の記載はしっかりと明記されています。

・所在地が怪しい(バーチャルオフィスや存在しない住所)
○事務所所在地の記載はしっかりと明記されています。

・運営元の所在地が国内ではなく海外
○日本国内でした。

・利用者からの評判が悪い
△トリプルエー投資顧問で検索したところ、他サイトで口コミ投稿などは確認できましたが、少々、本当の利用ユーザーからの投稿コメントなのか疑わしい感じがありましたので、今回は△です。

チェック項目の11項目中、○は、09個でした。
なので、トリプルエー投資顧問のチェック項目審査では、利用はやや安心できるサイトと今は、評価されます。

今後も続けて評価をしていきますが、
実際に今回検証したトリプルエー投資顧問のサービスを利用している会員の方からのリアルな口コミ投稿などもぜひお寄せ下さい。